現世の館 (うつしよ の やかた)

世の中の「これが正解」を水平思考で再考察するブログ

ブログの概要説明

 このブログでは、世の中にある各テーマごとの隠れた真実を炙り出すため
 ・「水平思考で可能性を列挙」し、
 ・「ロジカルシンキング」
によって深堀りしていきます。

 可能性を列挙する際に、背反する事象を同時に取り上げることがあります。
(同時に起こりずらいと考えられる事象「A」「B」を仮に同時に起こると仮定したら、という考え方をするということ)

 前書きと本文見出しを先行公開していますが、見出しレベルでも内容が分かるように記述する予定です。内容までしっかり読みたい方は、「編集中」タグが無い記事をお探しください。

☆☆☆ 目次はこちら ☆☆☆

曲解シリーズ

三浦春馬氏のご冥福をお祈りすると共に考える、本当に力になってくれる味方の作り方

前書き 昨日の夜にいきなり出てきた話だったので、 「えっ?」 以外に言葉が出なかった今回の訃報。 翌日になって各局がその旨を報道していましたが、その様子を見て思ったことが 「三浦春馬氏は孤独だったんだな」 ということ。 というのも、過去記事で 芸…

「間違ってんのに何で正しいと思っちゃうかな」を人の認識の特徴からもう一度正確に捉え直すぞ!

前書き まず一言。 しばらく文語辞めます。 まあ、一部のニッチな人しか見てないようなので、別にどうでも良いのですが(笑) 私、館長は今日、心底キレることがあって吹っ切れました。 もし、自分が今まで書いてきたブログの中身が間違っていたとしたら・・・…

「未プレイ」ほど好き勝手言う心理から考える、机上の空論で済ませることの危険性

前書き 前書き ニコ動の「未プレイ多すぎワロタ」コメント 机上の空論の8割は不正解 やったことがないと、正解か分からない 実証実験からみる心理学の科学的正当性 「ああ言うのは、こう思っているから」が本当か試す工程に意味がある メンタリズムは実証論…

芸能人の悲報に対する反応から読み解く、視聴者の関心の矛先

前書き 前書き 残念ですねと大変ですねと悲しいですねの違い 失望を意味する「残念ですね」 同情を意味する「大変ですね」 共感を意味する「悲しいですね」 残念ですねと大変ですねと悲しいですねの違い 失望を意味する「残念ですね」 相手を善し悪しの価値…

不安を感じる仕組みから考える、チャレンジャーの揚げ足を取る人を逆に仲間にするスキル

前書き 人が不安に思う瞬間 周りから取り残されそうな時 身の回りに危機を感じた時 自分が傷つけられそうだと思う時 揚げ足取りの特性 自分と同じ状況の人を周りに沢山置いておきたい 自分から離れていく人を1人でも減らしたい 応援者へ転生させるスキル 協…

古臭い商法の良い点だけをツギハギして作り出す、新世紀の営業方法

前書き 世の中には違法ではないが、モラリティに照らすとアウトな商法がたくさんあります。 これらの商法は古くから手を変え品を変え、たくさんの人の金銭をむしり取る手段として使われてきました。 しかし、近年になって、 「違法ではないが気をつけるべき…

ゲームのズルい攻略法から考える、思考の幅の広げ方

前書き ついに広告詐欺ゲーが本当にプレイできるようになった! 「Hero Rescue」 「Hero Wars」の NEXTERS GLOBAL LTD が広告詐欺で散々ディスられたことをうけ、 Super Game Studios が開発したパズルゲーム 攻略法がひとつでは無いゲームでやって欲しいこ…

宣言の仕方で進退が予測できる説から考える、誤解なく指針を伝える方法

前書き 生まれ変わります宣言から分かる3つの可能性 SMAP生前葬@27時間テレビ 内閣改造 全力投球宣言から分かること 「パラシュート無し」@都知事選 解散宣言から分かること SMAP解散宣言の場合 休業宣言から分かること 嵐活動休止宣言 生まれ変わります宣…

当人の努力?指導の賜物? コンサル業務の意義と有意性から測る必要努力値について

前書き 人を正しく導く上で、時に厳しく指導すること、優しく諭すことを使い分ける必要があります。 その適切なタイミングを間違えて、厳しく指導しすぎたりすると、パワハラとか言われてしまい、指導者失格の烙印を押されてしまいます。 逆に優しくさとしす…

運命の奴隷を大量生産するスキル

前書き 共感できる話しか出来ないフィールドで話をさせる たくさんの人の前で恥の感情をかかせる 「相手の言いなりになること」を、「相手の願望を叶える手伝い」とごちゃ混ぜにする 共感できる話しか出来ないフィールドで話をさせる たくさんの人の前で恥の…

失敗しない生き方が出来る=最強

前書き ちょっとしたケーススタディをしてみましょう あなたは健診の結果、内蔵に陰があることがわかりました。 精密検査の結果、ガンが複数箇所にあり、いつ転移してもおかしくない状況を知らされます。 輪をかけて酷いのは、治療が困難な位置にあり、外科…

不明瞭な新コロ予防要請から考える、資本主義社会の限界点について

前書き なお、新型コロナウイルス感染症そのものについての情報は、下記の厚生労働省のホームページを参照してください。 新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)|厚生労働省 [:content] 誰もが実現可能か? 技術的に実現可能か? ニューノーマル(…

感染症の厄介さを参考に考える、全か無かの法則がもたらす災いについて

前書き 新型コロナウイルスがさらに蔓延し、著名人にも感染者が現れるようになりました。 志村けんさんのご冥福をこの場を借りて申し上げます。 なお、本記事は新型コロナウイルスについて取り上げますが、対策については厚労省発表の下記記事をご覧下さい。…

嗜好のスペクトラム性から考える、LGBTとの向き合い方と苦言

前書き 確認ですが、この記事を見ている相当コアな人は、LGBTというくくりが、もう旧世代の表現になっていることをご存知ですよね?(煽) LGBTQ+というのが、現在のセクシュアリティの分類分けになっていることを覚えておきましょう。

約8割の人が恋愛商材でずっこける理由から考察する、理論と処世術のハイブリッド方について

前書き 金融でも人間関係でも出会いでも、ほぼ全ての悩みに、情報商材という解決策が出現した平成・令和の情報化社会。 そこで生きる私たちにとって、何がいちばん困るのかと言えば、何をやったら上手くいくのかがわからなくなることだと思います。 どんなに…

自称経済学者のファンダメンタルド外しから教訓を得る、市場分析と下落が止まらない理由の考察

前書き 今週ついにNYダウの下落幅が過去最大の3000ドルとなりました。 現在の株価は2017年の水準まで落ち込んでいるようですね。 過去記事でも紹介したように、誰も予想できない事態になぜ、あなただけが未来予測出来るんですか?という事を如実に表すように…

芸能人の止まらない事務所退社から学ぶ、「ESBI」の前提とポートフォリオの考え方

前書き 後を絶たない、芸能人の事務所退社ラッシュですが、思えばSMAP解散・事務所退社を皮切りに本格的になったような気がします。 実際はどうなのかはいったん置いておくとしても、事務所を退社するということは、いわゆる会社員ではなくなるわけですから…

”ダークトライアド傾向のスペクトラム性”から考察する、職場やグループの「中ボス」「大ボス」「ラスボス」の違いと「隠しボス」を見抜く技術

前書き 生きていれば様々な人間と出会いますが、世の中には 相手を支配し他人の時間や資産を限りなく搾取しないと気が済まない といった、極めてダークサイドな人間が一定の割合で存在します。 このような人の持つ人格のことをダークトライアドと呼びます。 …

新コロのデマ情報を機に改めて考える、正しい情報と信用出来る人間の見定め方

キーワード ギバー、テイカー、トップギバー ダークトライアド、マキャベリズム 大事なものをひとつの籠に盛らない

時代に左右されない存在から見習う、私たちの100年時代の活路について

前書き 前書き 時代に左右されるとはどんな状況? いつの時代にも存在する「あるある事例」 「いつの時代にも存在する問題」を解決する商売:誰もが参入できるから競争が激しい ビジネス商材はいつの時代でも需要があるが供給過多気味・・・ 恋愛商材もプロアマ…

投資初心者は注意!新型コロナに便乗した投資広告について

前書き 普段、前書きと本文は別日に投稿していますが、今回はタイムリーな話なので同時に投稿します。 今年に入り、新型コロナウイルスCOVID-19が各地で猛威を振るいつつある状況です。 前の投稿でもお話ししましたが、基本的に、コロナウイルスの性質だとか…

動画サービス全盛期、カモにならないために知っておきたいこと

3月上旬公開予定 前書き 近年、YouTube、ニコニコ動画をはじめ、様々な動画サイトでうp主が増えていますね。 それだけでなく、NetflixやHulu、AbemaTV等の動画配信サーピスも充実してきており、スマホ片手に娯楽には事欠かなくなりました。 ただ、それに伴っ…

コロナよりヤバい「カバートアグレッション」の特性と伝染の可能性について

3月下旬執筆完了予定 前書き 誤解のないように予めお断りを書いておきますが、新型コロナウイルスCOVID-19の話はしません。 あれは、素人が生半可な知識で語ると、間違った情報ばかり伝搬してしまうので。 今回はそのコロナが出てくる前から世の中に蔓延して…

スポーツ選手の勝負強さから学ぶ「リカバリー」と、震災被害から学ぶ「失敗予防」の使い分けについて

前書き よく、失敗しないように、皆で真っすぐ同じ道を歩むことが美徳とされていますが、令和という多様性の時代には、皆がそれぞれ何かのマイノリティとして生きている現実があるわけですから、必ずしも集団行動を励行しなければならない、ということでもな…

危険運転者はドラレコ付けない説から考える、愚か者を合法的にBANする技術とは

前書き もし「公用車は原則ドライブレコーダー搭載」というルールだったなら 空出張がバレて大号泣する前に自粛していた人 もいただろうし、 公用車で職場と自宅を行った来たしたのかしてないのか問題で、いつまでも水掛け論を繰り返さずに済んだ人 もいたの…

コラム:覚えたての心理テクで余計に状況が悪化したこと、ありませんか?

前書き 前書き 覚えたての心理テクで状況が悪くなった人へ 覚えたての心理テクで状況が悪くなった人へ

最近の広告詐欺ゲームから見るメーカーに対する先入観について

↑ここに出てくる広告もそうかもしれない(笑) 3月中旬公開予定 前書き どれとは書きませんが、最近問題なのは、実際のプレイ内容と明らかにゲームシステムが異なる広告を掲載しているものがどこかしこには見受けられるということ。 何がしたいのかわからな…

自己啓発の効果性から考える、サービス業の究極のゴールについて

完成版は4月公開予定 はじめに ~自己啓発の多様化とメンタルヘルス~ 今回の水平思考の前提条件 1.「何を解決するための自己啓発か」については指定しない。 水平思考開始 ~本当に意味のある自己啓発とは何か~ 技術習得にハードルがあってはならない 実…

現世の館(うつしよのやかた)はリンクフリーです。

どなた様も自由に記事のリンクを利用するることができます。