現世の館 (うつしよ の やかた)

世の中の「正解や常識」を水平思考で考え直すブログ

ブログの概要説明

このブログでは、世の中にある各テーマごとの隠れた真実を炙り出すため
 ・「水平思考で可能性を列挙」し、
 ・「ロジカルシンキング」
によって深堀りしていきます。

可能性を列挙する際に、背反する事象を同時に取り上げることがあります。
(同時に起こりずらいと考えられる事象「A」「B」を仮に同時に起こると仮定したら、という考え方をするということ)

前書きと本文見出しを先行公開していますが、見出しレベルでも内容が分かるように記述する予定です。内容までしっかり読みたい方は、「完成版」タグがついた記事をお探しください。

☆☆☆ 目次はこちら ☆☆☆

新型コロナウイルス

新型コロナウイルス COVID-19 についての記事ですが、ウイルス本体の特性の話ではなく、それにまつわる人々の試行錯誤の考え方について記述していきます。

メディアのメンタリズム③:エビデンスは小さく、考察は大々的に見せる

前書き 公正な根拠とは何たるや 私たちは何かのサイトで調べ物をするにあたり、資料に根拠がなければ、ほぼ全力でそのサイトをスルーしますね。 逆に、根拠があるなら安心できると思いがちです。 しかし、その根拠自体に正当性があるのか、公平性や汎用性が…

トランプ氏予想外のコロナ感染。でも心理学的には予想の範囲内だった理由

前書き メディアのメンタリズム解説第3回の予定でしたが、この話が舞い込んできたので、予定を変更して投稿しています。 まあ、正直なんとも言えないですね。 とりあえず言っておく言葉があるとすれば、 さっさと治せDJT(Cure quickly DJT) でしょうか? ブ…

"Go To"? 「ステイホーム」? あなたのキャラから考えるWithコロナ戦略

前書き Go To キャンペーンへの東京追加が10月から本格化することが決まり、東京内外問わず、観光客による旅行宿泊予約が殺到しているようです。 観光業をはじめ、飲食店など商業の促進が期待されているところですが、その中で、コロナウイルス対策として、…

館長、Amazonに勝ちました!

アマゾン、自社設計のフェイスシールドを原価で発売 - CNET Japan Amazonは、自社製フェイスシールドの開発に尽力しているようですが、残念なことにAmazonの発想には2つのTAS理論(落とし穴)があります。 今回は、何故Amazon製フェイスシールドがTAS理論な…

go toトラベルの賛否から考える、見えない数字の読み方と責任の取り方

前書き 最近、TAS動画作成にうつつを抜かす館長です(笑) 今回は、GOTOトラベルキャンペーンに絡む様々な議論の論点をまとめ、結局私たちは何をしたらいいのかを考えていきます。 国や都道府県などの自治体は、どデカい予算を一気に動かす仕組み上、民間よ…

コロナ対策の変遷から考える、生活常識と感染予防法の矛盾

目次 全ては3密から始まった 緊急事態宣言(特別警戒地域) 厚労省発表の10の濃厚接触予防方法 ニューノーマル(新常識)の出現 緊急事態宣言解除 東京アラート With コロナ 新しい生活様式 新たなモニタリング指標が必要 全ては3密から始まった 新型コロナ…

感染対策アプリCOCOAが叩かれまくってるので、詳細を調べた

前書き 新型コロナウイルス感染症対策に開発された感染症対策アプリCOCOA(COVID-19 Contact-Confirming Application) ニュースとかを見ると対策にならない説とか、普及率上限6割とか言われていますが、情報が乱立していて分かりづらいため、この回でまとめ…

無能な上級国民から教訓を得る、リバウンドコロナショックを防ぐために全国的に行うべきこととは?

前書き ついに新型コロナウイルス感染者が全国的に減少傾向に向かってきました。 それに伴い政府は、感染者0人を達成し続けている都道府県から順に緊急事態宣言の解除を行うことを発表しました。 が、ニュースでもよく取り上げられるとおり、自粛を促す意図…

自粛警察のパーソナリティから考察する、ヤバいやつとの距離のとり方

今日までのコロナ月表 2019年12月 中国の武漢で謎のウイルスが発生 2020 1月 ダイヤモンドプリンセス号における武漢由来のウイルス感染が報道される 謎の風邪症状が国内(首都圏)で流行り出す。 2月 新型コロナウイルスに正式名称が付く。 3月 ヨーロッパか…

不明瞭な新コロ予防要請から考える、資本主義社会の限界点について

前書き なお、新型コロナウイルス感染症そのものについての情報は、下記の厚生労働省のホームページを参照してください。 新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)|厚生労働省 [:content] 誰もが実現可能か? 技術的に実現可能か? ニューノーマル(…

緊急事態宣言発令に伴い、何を守ることが最善か復習する。

サクッと前書き 経済の話をされても、、、 ベーシックインカムの先駆けとして減給中小企業への給付金制度について、話が上がりましたね。 ただ、それだけで対応出来る対象には限りがあるのと、そもそも論、大きな政府になってしまったが故に、市井が困窮して…

感染症の厄介さを参考に考える、全か無かの法則がもたらす災いについて

前書き 新型コロナウイルスがさらに蔓延し、著名人にも感染者が現れるようになりました。 志村けんさんのご冥福をこの場を借りて申し上げます。 なお、本記事は新型コロナウイルスについて取り上げますが、対策については厚労省発表の下記記事をご覧下さい。…

緊急事態宣言と自由意志尊重の対立から教訓を得る、個々人が取るべき感染症予防方法

前書き 緊急事態宣言の実際的な効力 よく聞かれる話に 緊急事態宣言が出されると、国家の独裁が始まる というものがあります。 本当かどうかは定かではありませんが、 不確実な情報に反応して行動している人 が一定数いることは確かです。 独裁が始まらない…

外出自粛を活用し、家でじっくりと考える新コロ収束後の外出プランとは

前書き 日本中が自粛ムード真っ盛り! 集会禁止、お祭り禁止、マスク転売禁止(関係ない)など、出来なくなることが圧倒的に多くなってきました。 私たちは対コロナ戦略によって生活をがんじがらめにされてしまうのか? と思っているあなた。 閉じこもる機会…

新コロのデマ情報を機に改めて考える、正しい情報と信用出来る人間の見定め方

キーワード ギバー、テイカー、トップギバー ダークトライアド、マキャベリズム 大事なものをひとつの籠に盛らない

投資初心者は注意!新型コロナに便乗した投資広告について

前書き 普段、前書きと本文は別日に投稿していますが、今回はタイムリーな話なので同時に投稿します。 今年に入り、新型コロナウイルスCOVID-19が各地で猛威を振るいつつある状況です。 前の投稿でもお話ししましたが、基本的に、コロナウイルスの性質だとか…

現世の館(うつしよのやかた)はリンクフリーです。

どなた様も自由に記事のリンクを利用するることができます。