現世の館 (うつしよ の やかた)

世の中の「正解や常識」を水平思考で考え直すブログ

ブログの概要説明

このブログでは、世の中にある各テーマごとの隠れた真実を炙り出すため
 ・「水平思考で可能性を列挙」し、
 ・「ロジカルシンキング」
によって深堀りしていきます。

可能性を列挙する際に、背反する事象を同時に取り上げることがあります。
(同時に起こりずらいと考えられる事象「A」「B」を仮に同時に起こると仮定したら、という考え方をするということ)

前書きと本文見出しを先行公開していますが、見出しレベルでも内容が分かるように記述する予定です。内容までしっかり読みたい方は、「完成版」タグがついた記事をお探しください。

☆☆☆ 目次はこちら ☆☆☆

古臭い商法の良い点だけをツギハギして作り出す、新世紀の営業方法

前書き

世の中には違法ではないが、モラリティに照らすとアウトな商法がたくさんあります。

これらの商法は古くから手を変え品を変え、たくさんの人の金銭をむしり取る手段として使われてきました。

しかし、近年になって、

「違法ではないが気をつけるべきもの」

として、金融庁や消費者センターからCMやパンフレットなどの形で予防線がはられることになりました。

 

それでもこれらの商法がかかわる相談件数は後を絶ちません。

つまり、それだけ世の中に対する訴求力や汎用性が高いということです。

今回は、これらのグレーな物の売り方の特徴を今一度分析し、次世代に通用する営業のテクニックについて考察していきます。

 

使い古された物の売り方とは

炎上商法

 

 

マルチ商法

バイヤーから買った商品について、自分もバイヤーとなり、次の相手に販売していく、連鎖販売取引の代表例ですね。

 

 

ネットワークビジネス

人間関係のパイプを利用し、人から人に口コミで売りたい物を広めていく商法ですね。

 

 

デート商法

 恋人に欲しいものを買ってもらったり、マッチングアプリで出会った異性に色恋の対価として自分の商品を売る商法ですね。

 

 

 

素人動画商法

いわゆる援助交際児童ポルノ法に引っかかるような、ギリギリを攻めた動画を撮影し、動画サイトで有料販売する商法ですね。

 

単純に目新しさで動画を購入するようなユーザーを、かなりカモにできる商法なので、竿男になる度胸と、何かあれば両手が鎖で繋がれる覚悟が十二分にあるなら、一攫千金を狙うことが出来ると言えるでしょう。

 

 

 

グレーな商法の共通点

知名度が上がるほど有効な商法である

 

サクラを使って印象操作出来る

 

 

次世代に通用するようにブラッシュアップするなら

 

 

 

終わりに

グレーの上澄みもグレー

 

 

ひとつの商法で金儲けしようとしない

 

 

現世の館(うつしよのやかた)はリンクフリーです。

どなた様も自由に記事のリンクを利用するることができます。